HOME>教えて!管理隊。>交通管理隊出動!

交通管理隊出動!

交通管理隊の出動までを紹介します!

高速で走る車にとって、たとえ小さな落下物でも大惨事を起こしかねません。乗り上げてしまったり、避けようとして急ハンドルをきったら大きな事故につながることがあります。 「危ないっ!」と思ったら、道路緊急ダイヤル♯9910へ通報ください。(通話料無料)
係員が対応いたしますので、異常を発見された場所(KP付近)、状況などをお伝えください。(事故や故障、急病なども受け付けます)

道路管制センターで受診

皆さまからの通報は道路管制センターで受け付けます。そして交通管理隊に出動要請。 ここは情報発信基地です。さまざまな情報収集機器やパトロール中の交通管理隊、お客さまからの情報を元にリアルタイムの情報を発信しています。 情報板、情報ターミナル、また、ハイウェイラジオ、ハイウェイテレホン、目で見るハイウェイテレホン、VICS、日本道路交通情報センターなどでもご案内しています。

交通管理隊に指令・出勤

「道路管制センターから落下物通報。東名下り40キロポスト付近タイヤの落下物。お客さま緊急ダイヤルにて入電。交通管理隊出動願います」

NEXCO中日本保全・サービスセンター内にある交通管理隊に指令がきます。 二人一組で緊急出動。

現場到着・落下物撤去

時速100キロ近くで走行する車をすり抜け落下物を回収。 高速道路の横断には、俊敏さと体力維持は必須です。

こんなものが落ちているんです。

大きな事故につながらないよう、危険を取り除き、高速道路の安全を守ります。