法令違反車両取締等業務

HOME>事業紹介(法令違反車両取締等業務)

車両制限令などの法令違反車両を取り締まるため、東名、中央道に2つの車限令取締隊(車限隊)を設置しています。
道路の構造物の劣化に多大な影響を与える重量超過等違反車両や、重大事故や交通渋滞の原因となる違反車両に対する指導、取り締まりをしています。

インターチェンジなどで昼夜問わず違反車両を取り締まります。

利用者の安全を守る

インターチェンジなどで昼夜問わず違反車両を取り締まります。

車両制限令違反の疑いのある車両は計測所へ誘導し、積荷の確認、重量や高さ、長さ、幅などを計測します。基準をオーバーした車両には通行の中止や退出の命令を行いお客さまの安全を守っています。

車両制限令違反の疑いのある車両は計測所へ誘導し、積荷の確認、重量や高さ、長さ、幅などを計測します。基準をオーバーした車両には通行の中止や退出の命令を行いお客さまの安全を守っています。

厳重なチェック

車両制限令違反の疑いのある車両は計測所へ誘導し、積荷の確認、重量や高さ、長さ、幅などを計測します。基準をオーバーした車両には通行の中止や退出の命令を行いお客さまの安全を守っています。

取り締まり強化 24時間、車両制限令違反を防ぎ、お客さまの安全を守ります。

取り締まり強化

24時間、車両制限令違反を防ぎ、お客さまの安全を守ります。

一般制限値看板
自由に道路を通行できる車両の規格を記した、一般的制限値の看板。各ICには必ず設置されています。

採用情報

中日本ハイウェイ・パトロール東京では、共に働くメンバーを募集しています。

詳細はこちら

ページの先頭へ

交通管理業務

道路管制業務

法令違反車両取締等業務